最近見た映画をざざっと

最近見た映画をざざっと

仕事の合間にWOWOWで録画した映画を観ているんですけれども
最近観たのは
「累-かさね-」「響」「検察側の罪人」「ラプラスの魔女」「恋は雨上がりのように」「MEG」。

おすすめ順に並べるとすると

「累」
「響」
「恋は雨上がりのように」
「検察側の罪人」
「ラプラスの魔女」

暇があれば→「MEG」

という感じです。
上二つが圧倒的に面白かったので3つは横一線。
MEGに関しては暇つぶしに観て下さい(笑)
以下はネタバレありの感想。
続きを読む

人狼ゲーム クレイジーフォックス

人狼ゲーム クレイジーフォックス

前述の「人狼ゲーム ビーストサイド」とは微妙に色々違います。
主な変更点は

人狼が3人に増えた
生き残れば一人勝ち出来る「狐」が追加

今回の主人公は「狐」なのですが
目が覚めた時に「タキガワくん」という村人に一目惚れして
どうにか彼と生き残るために何でもやるサイコパスです←
投票で彼と仲良さそうにしてた「ヒグチさん」を炙り出したりとか。
(そしてヒグチさんはあっけなく死亡)
そして「3人目の人狼」がギリギリまで出てこないので
タキガワくんじゃね?と思ってたら

違いました(見て「お前かーい」ってなると思う)

「狐」「村人」「人狼」が最後まで生き残る中
「狐」は一人勝ちするのか?
3人目の人狼は誰なのか?
あやか(狐)はタキガワくんと生き残れるのか?
(いやルール上無理なんだけど)
前回よりも推理要素が増えていて面白かったのと
あやかのサイコパスっぷりが凄いです。

人狼ゲーム ビーストサイド

人狼ゲーム ビーストサイド

まだブレイクする前の土屋太鳳ちゃん主演の「人狼側」による人狼ゲーム。
この手の(リアル鬼ごっこ臭のする)ブレイク前のアイドルとか女優の出てるホラー?というかサバイバルものとしては面白かったです。
ホラーというよりはスプラッタですね。うん。
人狼ゲームはとりあえず人狼が何人か居て(単数の場合もあり)、村人が居て
村人の中に霊媒師・用心棒・予言者などの役職があるのが基本です。

人狼→夜中のうちに誰か一人殺せる
予言者(占い師)→1日1回、その人が村人か人狼か占える。用心棒に守ってもらえる
用心棒→予言者を人狼から守れるが自分自身は守れない
霊媒師→その日死んだ人間が村人か人狼かわかる。でも守ってもらえない

その前に「投票」の時間があって一人を処刑するのですが
そこで人狼を処刑できる場合もあれば騙されて村人や予言者を殺してしまう事もあります。

ビーストサイドは太鳳ちゃんのみが「人狼」として一人一人を殺していく話。
殺していくうちにハイテンションになっていく様がとてもいい感じなので
太鳳ちゃんにぶりっ子イメージしか無い人に見て頂きたい所存。
ロッケンローラーを目指してる設定なのに歌がイマイチですが…
(これ作詞作曲土屋太鳳って書いてあったけど本当かな…)

人狼ゲームシリーズは色々あるのですが
これだけR15指定です(おそらく惨殺描写のせいだと思われます)
他の(後述のクレイジーフォックス)も十分グロいのにね。謎。

BLEACH(実写版)

BLEACH(実写版)

ふふふふーん(WOWOW)に加入したので(なのにプライムだけアンテナの関係で見られない)
早速BLEACH実写を見てみました。
やはり福士蒼汰くんはよい。
早乙女太一くんの恋次も凄く良かった。
やっぱりルキアはミスキャスト感凄かったです。
髪型といいなんといいルキア感まるでないやん…。
(織姫ちゃんも巨乳じゃないから乳好きの人にはダメだと思いますが私は真野ちゃんが好きなのでいいです←)
あと、MIYAVIさん、頑張ってるんだけど演技が棒です…。
いや世界的ギタリストをなんでお兄ちゃんにしたん…?
見た目だけやん…?
個人的には恋次と同じくらいのガチバトルを見たかったんで見た目だけでキャスティングされたのは残念だなと…。
あとこれはマッマが言ってたんですけど

虚(ホロウ)のデザインがダサい(爆)

これはもうー、あのー、KBTITに言うべきなんですかね(原作のホロウをあんまり見てないので…)
アクションは凄かったです。
後、雨竜のオタク感凄い。
てか何も頼まないでずっとファーストフード店に居るのどうかと思うよ!(笑)

続編やりたいと思って制作したと思うんですけど
これ多分そんなに興行成績よくないんじゃないかなと(知らんけど)
いや個人的にはこれ続編無理だって
仮にやるとしてどの辺やるのかは知らないけど無理だって。